不死鳥になった「はやぶさ」

小惑星探査機「はやぶさ」の栄光は偶然などではなかった。 月よりも遙かに遠い天体からサンプルを持ち帰る …

戦後の苦難

敗戦後の混乱の時代、極寒や食糧難の中で労働を強いられた「抑留」、ソ連軍進駐により、満州、朝鮮半島から …

空襲におびえて

「本土決戦」が現実味を帯び、米軍機による空襲が続いた太平洋戦争末期。「空襲の惨劇」、「被爆地での救護 …

戦場の現実

餓死か、玉砕か-。 熾烈を極める戦地。無謀な作戦で敗戦の色が濃くなってゆく大戦末期まで、戦場の生々し …

総力戦の時代

あの戦争とは何だったのか-。 多くの国民が動員されたアジア・太平洋戦争。軍靴の響きは、ある日、突然高 …

お茶 世界へ、次代へ

生産量、流通量とも日本一の静岡県茶業が岐路にある。 1970年代のピーク時に比べ茶畑面積は2割以上、 …

市民が創る古里の未来

国も地方も、行政には今、お金がない。そんな中、「行政任せ」からの脱却を図る「民の力」で現状打開を図ろ …

「ニューズブック」プロジェクトとは、(株)学研プラスと日本各地の新聞社がアライアンスを組み、各新聞社の良質なコンテンツを「ニューズブック」という電子書籍のブランドで、全国のお客様へお届けするものです。各地の新聞社には、新聞記者が丹念に取材し記事にしてきた良質なコンテンツが数多く存在します。その地元の新聞読者を中心に読まれてきた深く下げられた地域の情報を、地域文化や地方創生、観光、高齢化問題などあらゆるテーマに沿って一冊ずつ電子書籍化し、順次配信していきます。 「ニュースブック」は、今後も参加者を増やしていく予定です。